パパの小遣い投資|楽天証券口座開設と楽天ポイントの活用

投資

こんにちは。管理人のあいづちです。

今回は「楽天」のサービスの一つ「楽天証券」についての記事です。

私はネットショッピングでもクレジットカードでも主に利用頻度が多いのは楽天のサービスです。私が伝えられる魅力としては、楽天グループが提供する様々なサービスでポイント発行され、それを1つに貯められるという点です。

楽天といえば「楽天市場」というショッピングサイトが有名ですが、他も含めたショッピングサイトの利用者数のデータは以下の通りです。

2020年4月のMonthly Totalレポートによる利用者数の資料

  1. Amazon 5,253万人
  2. 楽天市場 5,138万人
  3. Yahooショッピング 2,945万人

Amazonと楽天市場はずば抜けてますね!

楽天市場でお買い物をすればポイントが貯まるのは皆さんご存知の通りかと思います。しかし楽天では他に提供している様々なサービスでもポイントが貯まります。また、他のサービスを利用しているだけでショッピングポイントの還元率も増えていくと仕組みを取り入れてます。

そこで今回は、楽天グループの1つ「楽天証券」に登録してみたいと思います。登録方法や楽天ポイントとの関係を分析してみたいと思います。


楽天証券登録前のキャンペーンエントリーを忘れない

楽天のサービスはお買い物もそうですが、口座を作ったり、クレカを作ったり、何かに登録したりするときにはポイントが貰えるキャンペーンがないかチェックする癖をつけることが大事です。

エントリーしたり、特定のページから登録しなければ追加ポイントが得られない場合があります。口座やクレカはボーナスポイントが多いので要注意です!

PCのホームページ上であれば、右上のポイントの場所をクリックすれば「楽天PointClub」へ移動できます。

「楽天PointClub」へ移動できたらバーメニュー内の「キャンペーン」をクリックしてください。そこで他の様々なポイントキャンペーンの内容がご覧いになれます。

今回実施中のキャンペーンは楽天証券口座を新規で解説すると100ポイントというものでしたが、開催期間によってキャンペーン内容は変更されます。クリックしてページへ移動しましょう!

2020年12月現在はこのようなページでした。「今すぐ申し込む」というリンクから申し込むことによってキャンペーンのポイントを受ける権利が貰える感じです。今回はエントリーではなく特設ページからの申し込みで適用されるんですね。

楽天証券口座の申し込みをします

早速、申し込みしていきましょう!ちなみに楽天サービスのIDとパスワードは必須なので、会員登録は済んでいると仮定して進みます。

困るうさぎ
申し込みに必要なものを先に教えてくれよ!

そうですね、以下が今回の登録に必要なものです。

登録に必要な物
  • 本人確認書類()
  • マイナンバー()

ログイン&メール送信

登録してあるメールアドレスではないアドレスに変更することも出来ました。

登録したアドレスに確認メールが届いているはずです。

※URLをクリック後の申し込み手続きで本人確認書類の提出があります。スマートフォンで画像を撮影して添付する場合は以降の操作をスマートフォンで行った方がやり易いかもしれませんので補足致します

URLをクリックして申し込み手続きを行います。7日間手続きしないと無効になってしまいますね。

本人確認書類の提出

ここからは本人確認書類の提出です。本人確認書類として認められるものは下に画像を貼っておきます。

基本情報の変更・登録

ここからは基本情報の登録です。予め楽天会員情報をもとに入力されているようですが手直しが必要な場所は直して登録して行きます。

納税に関する選択

証券は利益が発生した場合に税務署への申告義務が同時に発生します。利益分の所得税申告を「楽天証券が行う」もしくは「自分で確定申告する」を選びます。私はもともと自分で確定申告しているので「ご自身で通常確定申告」を選択しています。


楽天証券がオススメするNISA口座とiDeCo

ここからは楽天証券の口座開設に伴い、節税できる提案をいくつか紹介してくれています。これはどこの銀行でも証券会社でもほぼ取り扱いがあるのでここで必ずしも申し込みをする必要はないと思います。

楽天グループの口座を申し込みますか?

どちらでも良いと思います。楽天銀行に関してはネットバンクが便利なのでお持ちでない方は作っておいても良いですね!後でも開設できるので飛ばしても問題ありません。その他、FX口座と信用取引口座も資産運用の予定があれば申し込みします。

規約の確認と重要書類への同意

ネット申し込みでサクッと行っていますが、お金のやり取りをする口座の開設であることから規約がしっかりしています。閲覧しないと「同意」したことになりませんので必ず開いてから同意しましょう!

この時点で楽天証券の申し込みは完了しました。

楽天証券申し込み後の進捗

申し込み完了後直ぐに「申し込み完了しました」というメールが届きます。

申し込み直後

申し込み翌日(1日後)

私の場合は翌日でしたが、書類の受領連絡と審査開始の連絡が届きました。

申し込みから4日後

審査通過・口座開設の連絡が届きました。IDとパスワードは書留郵送になるのでまだ利用できませんね。

申し込みから6日後

簡易書留で無事に書類を受け取りました。

楽天証券の初期設定

楽天キャンペーンのポイントゲットも重要ですが、審査通過しIDとパスワードを取得後に初期設定が必要です。

ログインして初期設定

初期設定の内容

職業、勤務先などの入力。取引に関するちょっとしたアンケートなど

所要時間3分程度。

マイナンバーの登録

2016年から、口座開設時に「マイナンバー」の登録が必要となりました。2通りから選択できます。

  • スマートフォンから提出
  • 郵送で提出

スマートフォンの場合はスマートフォンアプリ「iSPEED」を使用して撮影後に登録するようです。アプリが必要なのかよ!って思いましたが私はスマートフォンで登録します。

「iSPEED」は楽天証券専用のアプリです

所要時間5分程度。(慣れていれば)

以上で申請・初期登録は完了となります。後は入金して取引したり楽天ポイントを運用する設定をしたりです。

さいごに

最後までご覧いただきありがとうございます。

投資というとハードルが高いかもしれません。家族も快く思わない方も多いと思いますが、楽天証券の投資の入口は「楽天ポイントの運用」としておけばそんなに敷居も高く感じません。

証券会社の口座を作ったからと言って利益が出るわけじゃありません。もちろん損をすることもありません。運用の目的は人それぞれです。私は子供もいるパパなので大きなお金で運用するつもりもありません。

自分で欲しいものもないので、年間で少し貯金できて少し家族に還元できたらという思いで証券口座を開設しました。

スタートラインに立つ準備を皆さんもしてみて下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

2児パパの小遣い稼ぎ
Affiliateを中心にFXやポイ活をして小遣いを稼ぎます! まだAffiliateもFXも勉強中のaizuchiです。 副業という新しい分野にトライできるきっかけがAffiliateです。工夫したり努力したりした事が他の人からどう評価されるのか?それを直で実感できる環境が他の仕事では得られない経験でよね。小遣いを稼いで妻や子供に何かプレゼント出来るように頑張ります。